2019年11月15日ブログオープン!

【2020冬アニメ】海外評価ランキング vol.2

海外のレビューサイト、myanimelistより、
海外における2020冬アニメの評価ランキングをお届けします。

※ワンピースなどの長寿アニメは除いたランキングとなっています。
※²青文字は昨期からの継続作品です。




第1位
★8.92(9.02) 「ハイキュー!! TO THE TOP」




第2位
★8.31(8.29) 「僕のヒーローアカデミア 4期」



第3位
★8.22(8.23) 「ダイヤのA actII」




第4位
★8.21(8.28) 「とある科学の超電磁砲T」




第5位
★8.18(8.19) 「映像研には手を出すな!」




第6位
★7.87(7.88) 「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」



第7位
★7.80(7.84) 「地縛少年花子くん」




第8位
★7.74 「異世界カルテット2」




第9位
★7.73(7.52) 「BanG Dream! 3rd Season」




第10位
★7.72(7.75) 「バビロン」




以下、11位以降のランキングになります。



第11位 ★7.70(7.71) 「魔入りました!入間くん」

第12位 ★7.68(7.63) 「ソマリと森の神様」

第13位 ★7.66(7.67) 「虚構推理」

第14位 ★7.57(7.57) 「あひるの空」

第15位 ★7.54(7.63) 「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 」

第16位 ★7.54(7.55) 「ランウェイで笑って」

第17位 ★7.53 「ドロヘドロ」

第18位 ★7.52(7.52) 「異種族レビュアーズ」

第19位 ★7.48(7.53) 「理系が恋に落ちたので証明してみた。」

第20位 ★7.47(7.39) 「ID: INVADED イド:インヴェイデッド」



20位以降はこちらよりご覧ください↓
Winter 2020-Anime-Myanimelist


あふさ
以上が、2020年1月19日現在のランキングとスコアになります。
いかがだったでしょうか。



ハイキューのスコアは流石に先週より落ちましたが、それでも十分すぎる高評価。
どのくらいに落ち着くのか、今後の推移に注目です。

新たに放送開始となった作品では、「異世界カルテット2」が8位、「ドロヘドロ」が17位となっています。
個人的に「ドロヘドロ」は結構好きなので、もう少し高くても良いんじゃないかなーって思いますが(笑)。

1月から始まった新番組トップ3の並びに変化はありませんが、
レールガンがスコアを結構落としているので、今月中に映像研が2位へと浮上しそうです。

全体的にスコアが下がったものが多く、特にマギレコは0.09の下落。
今のところ1話がピークって感じなのでしょうがないとは思いますが、まどマギの外伝ということを考えると、このスコアではちょっと寂しい。

現状、全体的にやや低調に思えるので、
今後スコアを伸ばす作品が出てきてくれると嬉しいですね。
スコアが8点近い作品が、もう少し欲しいところです。


2020年冬アニメ感想記事はこちらから↓
カテゴリー|2020冬アニメ感想