2019年11月15日ブログオープン!

「ジージェネレーション クロスレイズ」 プレイ日記/感想 攻略第5回

「SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」 プレイ日記 第5回


あふさ
今回のプレイ日記は、PS4「SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」の第5回になります。
あふさ
SEEDシナリオの、ステージ9までの内容です。
あふさ
今回でSEED編は終了となります。
 

自軍紹介


前回の編成から、レギンレイズ・ジュリア(地上戦仕様)、フェニックスガンダム(能力開放)、スコーピオが抜け、
レギンレイズ・ジュリア3機を追加。

残りのステージは、連邦のストライクダガーとか、ザフトのゲイツとかが増えてくると思うので、ラミネート装甲を持つ機体が良さげという判断です。

ちなみに、レギンレイズ・ジュリアを地上戦仕様から通常へと戻したのは、
単に、開発登録をする為です。

加えて宇宙適性が高いので、そのまま使ったという感じです。

遊撃グループはこんな感じ。
こちらも、グレイスやレギンレイズなどのラミネート装甲を持つ機体を4機採用。

また、前回までマイキャラのアニスが乗っていたフェニックスは、
ガンダムエクシアにしました。

STAGE08魂の場所


ステージ8は2層構成のステージとなっており、
味方としては新たにエターナルが参戦します。

敵の数も多いですが、
ゲストユニットも、フリーダムとジャスティスなどの強力な機体がいるので、
ノーマルであれば、そう苦戦することなくクリアは可能だと感じました。

とりあえず、M1アストレイのGETゲージを溜めたかったので、
積極的に活躍させながらプレイしました。

M1アストレイから、レッドフレームとかへ開発できるのかな?

あと、ニュートロンジャマーキャンセラーでENを回復しながら戦える、不利ダムとジャスティスがとにかく強く、
この2機だけで勝てるのではと感じるレベルでした。

ちなみに、フリーダムとストライク、そしてバスターの3機は、
途中でマップから離脱してしまうので、GETゲージが貯まっていない場合は、
注意が必要ですね。

3機は離脱した後は、クルーゼ+イザークと戦うことになりますが、
フリーダムがいるので余裕だと思います。

原作だと生身のやり取りでしたよね、これ。

ステージクリア後は、無事M1アストレイゲット。
色々派生しそうな機体なので、楽しみです。

また、エターナルも生産リストに登録されます。
これは嬉しい。

キャラクターは、ラクスとミーア、
そして、オルフェンズのキャラ2人が登録されました。

STAGE09終わらない明日へ


ステージ9が最終ステージとなります。

しかしあれですね、SEEDの表題は覚えているものが多いですね。
私がSEED世代だからでしょうか?

最終ステージだけはあり、凄まじい物量。
クリアに結構な時間がかかり、少し疲れてしまいました。

ただ、ストライクダガーなんて何機いようが、
ラミネート装甲を持つ機体の前では、ただの金属の塊です。

なのでステージ序盤に関しては、非常に簡単。
突っ込ませて撃破していくだけなので。

後半になると、主にザフトとの戦いになるため、実弾武器も増え、
ラミネート装甲では無効に出来なくなってきます。

ですが、こちらも最新鋭機であるゲイツのビームライフルなどは無効にできるため、レギンレイズが活躍してくれました。

また、今回からフーリーダムとジャスティスは、ミーティア装備になります。
前回までのGETゲージは引き継がないので、要注意です。

私としてはジャスティスのゲージが結構たまっていたので、
ちょっとショックでしたね。
イージスから開発するかなー。

ミーティア装備になると、移動にちょっと難が出ますが、
武器は強化されます。

今回もフリーダムとジャスティスの2機は大活躍してくれました。

一方で、ラスボスであるクルーゼは、
そんな味方陣営のど真ん中に出現するので、瞬殺される結果に(泣)。

ゲーム的にはラスボス感が皆無だったので、
もう少し何とかならなかったのだろうか。
出現場所なんて、敵陣の奥でいいと思うのですが。

ステージクリア後は、バスターを入手。
ディアッカを乗せて使おうと思います。

ただ、アークエンジェルをゲット出来なかったのは痛い・・・。
もう一回やるしかないかなー。

終わりに


そんな感じでSEEDシナリオはクリアしましたが、
次にどこをやるかは、まだ決めていません。

本編のどれかなのは確実ですが。

少し考えて決めようと思います。

あふさ
というわけで、今回はここまでです。
あふさ
次回第6回は、2019年12月9日を予定しています。
あふさ
また、明後日には現時点におけるレビューの公開を予定しているので、
興味のある方はお楽しみに。
 

「SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」参戦作品のレビューはこちらから↓

レビュー : 機動戦士ガンダムOO 1st Season【感想・評価】

レビュー : 機動新世紀ガンダムX【感想・レビュー】