2019年11月15日ブログオープン!

「ゆるキャン△2期」第3話感想/評価 ご飯を美味しそうに食べる顔が素敵だ。

ゆるキャン△SEASON2 
第3話 たなぼたキャンプと改めて思ったこと

【あらすじ】

なでしこのお正月は静岡のおばあちゃんの家でのんびり。先に現地にいたリンも誘って浜名湖のうなぎに大満足! お腹も膨れて家に着くと、なでしこの幼馴染の綾乃が出迎える。

公式サイトより)


第3話感想


さて、木陽と金曜日に書くネタが無いという問題が発生しているため、今回より「ゆるキャン△SEASON2」の感想も個別で書いていきます。

前回はしまリンの可愛らしさと逞しさを堪能する回でしたが、
今回はなでしこの幼馴染を始め新キャラが何人か登場したり、新たな事実が判明したりと、新鮮味のある内容だったと思います。


新キャラの綾乃ちゃんは中々良いキャラだったので、おそらくこれで出番が終わりというのがちょっともったいなく感じますね。

そして、声優が黒沢ともよさん!
ユーフォニアム!

後、地味にインパクトあったのがしまりんのおじいちゃんですね。
ハイジに出てきそうな外見だったのでw


なでしこは昔太っていたのかー。
でも、確かにやたら体力あったし、今回でその謎が解けた感じ。
その影響でぷにぷにほっぺに!

しかし、ぽっちゃりしていても周りが優しくしてくれるあたり、やさしい世界だなぁって思いますね。



相変わらずご飯が美味しそうな、飯テロアニメでもある本作ですけど、うなぎはもちろんとてもおいしそうだったんですが、饅頭(餅かも)を焼くシーンも凄く良かったです。

松ぼっくりの「コンニチワ」もそうですが、ゆるキャン△の短いセリフを言わせる演出、結構好きなんですよね。

「ソロキャンは寂しさも楽しむもの」

最後はしまりんの深いセリフで締めです。

うん、今回も面白かったですね。
2期で失速するアニメも多いですけど、本作はそういった印象を全く受けないのが凄いなと思います。


評価:★★★★★★★★☆☆(8点)


↓↓2話までの感想はこちら↓↓

【2021冬アニメ】感想/評価まとめ



みんなの感想まとめ


今回も優しい雰囲気に癒されました。
地方をとても魅力的に描いてくれるので、実際に行ってみたいと思わせてくれるのも「ゆるキャン△」の魅力ですね。



↓お得な還元セール実施中↓

現在dアニメストア会員限定で、dブックで冬アニメ原作を購入した場合に限り、
90%のdポイント還元セールを実施中です(最大5000ポイント)。

会員でない方であっても、dアニメストアは初回に限り31日間無料で利用できるので、期間中に退会すれば利用料金を支払うことなくキャンペーンを利用することができます。

原作を読みたい冬アニメがある方にとっては非常にお得なキャンペーンとなっていますので、この機会にdアニメストアを利用してみてはいかがでしょうか?

↓↓無料会員登録はこちら↓↓

ドコモ公式/dアニメストア 【初回31日間無料】

※キャンペーン期間は1月31日までとなっていますので、興味のあるかたはお早めに。



↓↓他の冬アニメ感想はこちら↓↓

【2021冬アニメ】感想/評価まとめ



>あふさの館

あふさの館

独断的アニメレビューとゲームレビューのブログ