2019年11月15日ブログオープン!

「ホリミヤ」第7話感想/評価 どちらを応援すればいいんだ・・・。

Page.7 
君がいて、僕がいて。

【あらすじ】

石川のことが好きな桜は、ほんの少し勇気を出して積極的な行動に出る。
少し仲良くなった二人をもやもやとした気持ちで見つめてしまう由紀は、自分の気持ちにまだ名前をつけられないでいた。
そんな中、宮村が用事で一週間の不在となり堀は初めて宮村と離れる事になる。

公式サイトより)


第7話感想


今回のホリミヤは石川くんを取り巻く人間関係に焦点を当てたお話。
桜が石川くんのことを好きなのは既に描写されていましたが、吉川さんもかー。

まあ、二人は凄く仲が良かったので当初はそういう関係になるのかなと思っていましたが、桜の石川くんへ対する好意が掘り下げられてる以上、そういう感じにはならないものかと思っていました。

三角関係パターンなんですね。



前回の沢田さんも若干三角関係への発展を匂わせていたから、ひょっとしたら今後は結構人間関係がゴチャゴチャしてくるのかな?
ただ、この作品の作風的にあまりドロドロした感じにはならないと思いますが・・・。

どうなっていくのか興味津々です。
なんにしても、今回で私の中での吉川さんへの好感度が急上昇!



そして、後半からはホリミヤ組の恋愛模様もしっかり描かれるわけですが、最後のあれはそういう事でしょうか?

この手の作品で、そういった部分をおぼろげながらも描写するというのはちょっと意外でしたね。
そして、それを草太くんに見られたというのも、なんかリアルだ(笑)

評価:★★★★★★★☆☆☆(7点)


↓次回の感想↓

関連記事

Page.8 偽ることで、見えるもの。【あらすじ】美男美女カップルとして有名な仙石とレミ。二人が付き合う事になったきっかけは今より少し前の出来事。宮村に暴力を求める堀や、学校でも有名なイケメン・柳明音に告白される由紀、それ[…]



ホリミヤ TVアニメ化記念 1巻~3巻 バリューパック (Gファンタジーコミックス)

ホリミヤ 1-15巻 新品セット



みんなの感想まとめ



ホリミヤ TVアニメ化記念 1巻~3巻 バリューパック (Gファンタジーコミックス)

ホリミヤ 1-15巻 新品セット



>あふさの館

あふさの館

独断的アニメレビューとゲームレビューのブログ