2019年11月15日ブログオープン!

「ホリミヤ」第11話感想/評価 井浦が主役のエピソード。最後はどう締めるのかな?

Page.11 
嫌い嫌いも、ウラがある。

【あらすじ】

いつものメンバーに柳も加わりますますにぎやかな堀たち。
どこかつかみどころのない柳に思う所がある宮村も徐々にその交友を深めていく。
そんな中、井浦は堀にとある相談を持ち掛ける。
それは中学生の妹・基子の受験勉強を見てほしいというものだった。

公式サイトより)


第11話感想


今回はこれまであまり掘り下げられていなかった井浦にスポットが当たったお話。
沢田さんも再登場したりと、サブ寄りのキャラを中心に構成されたエピソードでした。

なんというか、最終回ではできないけどアニメでやっておきたいエピソードを消化した感がありますねw



次回が最終回であることを考えれば、ここで新キャラを出すという構成はどうなのっていう気はしますけど、話の内容自体は面白かったです。

また、相変わらずキャラ描写に関してはうまいなと感じますね。
短い時間の中でキャラクターの魅力をちゃんと描けていると思います。

ただまあ、次回で終わりなので色々と中途半端な印象は否めないと思うんですよねー。
例えば、今回井浦と沢田さんの間に何か起きそうな気配がありましたけど、その後の進展はアニメでは分からないでしょうし。



原作ありの1クールアニメなわけなので、しょうがないと言えばしょうがないんですけど、ひとつひとつのエピソードは面白いだけに、完成度の部分でケチが付くのはもったいない気はします。

といっても、原作の良さを全く出せていないアニメも沢山あるので、ホリミヤはアニメとしてちゃんと面白いだけ恵まれているとは思いますけどね。

次回、どうまとめるのか楽しみです。



評価:★★★★★★★☆☆☆(7点)



ホリミヤ TVアニメ化記念 1巻~3巻 バリューパック (Gファンタジーコミックス)

ホリミヤ 1-15巻 新品セット

堀さんと宮村くん コミック 1-10巻セット (ガンガンコミックスONLINE)



みんなの感想まとめ



ホリミヤ TVアニメ化記念 1巻~3巻 バリューパック (Gファンタジーコミックス)

ホリミヤ 1-15巻 新品セット

堀さんと宮村くん コミック 1-10巻セット (ガンガンコミックスONLINE)



>あふさの館

あふさの館

独断的アニメレビューとゲームレビューのブログ