2019年11月15日ブログオープン!

「群れなせ!シートン学園」第4話感想/評判まとめ ハイエナのメスは○○という渾身のネタが被ってしまう悲劇。

「群れなせ!シートン学園」
第4話 自称少年と大狼-イエナとフェリルの話-


【あらすじ】

間様人です。シートン学園に通っています。
そして今、瞳ちゃんとの青春学園ライフが暴力によって脅かされています!
誰しも強くありたい。理解できます。だから僕は教えてあげました。
真の強さとは、人を恐れさせる力ではなく、愛する力によってもたらされるのだと。
そう、僕と瞳ちゃんのように、ね。……なんて、言えたかもしれなかった。
――暴れまわるのが、クソハイエナとクソヤマイヌでなければ。

公式サイトより)



みんなの感想まとめ


あふさ
というわけで、TVアニメ「群れなせ!シートン学園」第4話の感想をまとめました。
 

「異種族レビュアーズ」とハイエナのメスにアレがついてるというネタが被ったことが話題になっていますねw
しかし、そんなマニアックなネタが被るってどういう確率なのか・・・。

シミュラクラ現象もへやキャンとリケ恋で被ったけど、
それとはわけが違うしなー。

そういうこともあるのかもしれない。


2020年冬アニメ感想記事はこちらから↓
カテゴリー|2020冬アニメ感想



TVアニメ「群れなせ!シートン学園」公式サイト
https://anime-seton.jp/