2019年11月15日ブログオープン!

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」第7話感想/評判まとめ 推しを想う心の強さに感動。

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」
第7話 舞菜のために走るんだ


【あらすじ】

骨折が治り、完全復活のえりぴよ。しかし人気投票の締め切りはすぐそこに迫っていた! 最下位の舞菜を一気に1位にしようと目論むえりぴよは、いつもより一層バイトに励む。そんな中、ついに運命の人気投票最終日がやってきて…。

脚本:藤尾いなほ / 絵コンテ:山本裕介 / 演出:北村将
総作画監督:髙田晃

公式サイトより)



みんなの感想まとめ



あふさ
というわけで、「推しが武道館いってくれたら死ぬ」第7話の感想をまとめました。
舞菜は残念ながら・・・という結果に。
ただこのくらいの規模のアイドルグループだと、購買力のあるファンがついてるかどうかが非常に重要だと思うので、人気投票のやり方を見直すべきでは?とか無粋なことを考えてしまいました(笑)
 

↓他の感想記事はこちら↓

関連記事

こちらのページでは2020冬アニメの感想記事をまとめています。全部で25作品、並びは五十音順です。長くなっているので、よろしければ目次をご利用ください。※今期の途中から感想記事を書き始めたため、前半部分は欠落しています。ご了承くだ[…]



管理人によるアニメレビューはこちらから↓
カテゴリー|アニメレビュー


TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」
https://oshibudo.com/