2019年11月15日ブログオープン!

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」第12話(最終回)感想/評判まとめ 推しとファンの関係性を考えさせられる良いアニメだった。

推しが武道館いってくれたら死ぬ 
#12 推しが武道館いってくれたら


【あらすじ】

いよいよ迎えたせとうちアイドルフェスティバル。えりぴよと舞菜はそれぞれの決意を胸に会場入りをする。いつか『武道館』に立ちたい!いつか『武道館』に立っている推しを見たい!それぞれの想いが重なり合った時、そこに生まれるものとは…。

脚本:赤尾でこ / 絵コンテ:大脊戸聡 / 演出:大脊戸聡
総作画監督:中野圭哉、下谷智之

公式サイトより)



みんなの感想まとめ



↓他の感想記事はこちら↓

関連記事

こちらのページでは2020冬アニメの感想記事をまとめています。全部で25作品、並びは五十音順です。長くなっているので、よろしければ目次をご利用ください。※今期の途中から感想記事を書き始めたため、前半部分は欠落しています。ご了承くだ[…]



管理人によるアニメレビューはこちらから↓
カテゴリー|アニメレビュー


TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」
https://oshibudo.com/