2019年11月15日ブログオープン!

「映像研には手を出すな!」第10話感想/評判まとめ AKIRAオマージュに宮崎駿コス!

映像研には手を出すな! 
第10話 独自世界の対立!


【あらすじ】

浅草は描きたいシーンを次々と発案、水崎はSNSを使って音楽を発注、金森は声優オーディションを企画――。自主制作物展示即売会「コメットA」での新作発表に向けて映像研は猛進する。しかしその活動は教師たちに目をつけられることとなった。学校外で活動するリスクについて生徒会のさかきにも忠告されるが、3人はアニメ制作を続行。ストーリーを決めるためのヒントを求めて、音響部・百目鬼(どうめき)の音ロケに同行する。

公式サイトより)



あふさの感想


準備中。

みんなの感想まとめ



⬇他の感想記事はこちら⬇

関連記事

こちらのページでは2020冬アニメの感想記事をまとめています。全部で25作品、並びは五十音順です。長くなっているので、よろしければ目次をご利用ください。※今期の途中から感想記事を書き始めたため、前半部分は欠落しています。ご了承くだ[…]



管理人によるアニメレビューはこちらから↓
カテゴリー|アニメレビュー



TVアニメ「映像研には手を出すな!」公式サイト
http://eizouken-anime.com/