2019年11月15日ブログオープン!

「ドロヘドロ」第11話感想/評判まとめ あくまで原作に忠実に。

ドロヘドロ 
魔の11 「ザ・ボス」「屋台で逢いましょう」


あふさの感想


最終回直前なのに新キャラ登場!

しかも本筋には絡まなそうなキャラというね(笑)
まあ、原作まんまなわけですが。

丹波と飛鳥のパイ対決はカットもあり得ると思っていたので、丁寧にやったのは意外でした。
カットした所で区切りの良いところまでできるわけじゃないから、原作通りやるという判断でしょうか。

ただ、煙の過去とパイ対決という今回の内容は、
最終回直前にやるべき内容なのかという疑問はあります。

ゆったりしすぎというか、あまり話が進んでいないんですよね。

原作を考慮せずに単体の1クールアニメとして考えた場合、
構成が良くないという印象を持たれそうな気が。

といっても、もはや色々と話が広がりすぎているので、
何をどうやっても中途半端という印象は持たれそうですがw

しかし、煙が二階堂に拘る理由が分かるとはいえ、
煙の過去なんてアニメが今回で終わるならやる必要がなかったと思いますし、ある程度続編は想定されてるのかな?

ただ2期をやったとしても、原作を最後まで消化するのは無理があるんですよね。
今回と同じくらいのペースでやるとすると、2期でも結局カイマンの正体が分からずに終わるのでは?

なので、続編をやるのであれば、しっかり完結まで作って欲しいところです。
3クールあればまとまるんじゃないかな。
ただそこまでの人気があるのかは、少々疑問。

私は好きですけどね。

あと、心は相変わらず格好良かった。




みんなの感想まとめ



⬇他の感想記事はこちらから⬇

関連記事

こちらのページでは2020冬アニメの感想記事をまとめています。全部で25作品、並びは五十音順です。長くなっているので、よろしければ目次をご利用ください。※今期の途中から感想記事を書き始めたため、前半部分は欠落しています。ご了承くだ[…]



管理人によるアニメレビューはこちらから↓
カテゴリー|アニメレビュー



TVアニメ「ドロヘドロ」公式サイト
https://dorohedoro.net/