2019年11月15日ブログオープン!

「ドロヘドロ」第10話感想/評判まとめ 二階堂が煙の手に!

ドロヘドロ 
魔の10 「ロンリー・カイマン」 「ナイトメア・ビフォー」 「まんじゅうコワイ」


あふさの感想

良い所で終わった。

続きの展開が気になる展開。
ただ、インタビューによれば終盤の展開はバトルが盛り上がるとかそういうのではないらしいですが、どうなんでしょうね。

二階堂が契約書を埋め込まれるシーンは結構シリアスな場面だったと思うんですが、
BGMがお気楽な感じで笑ってしまったw
あれが許されるのは、本作くらいなものでしょう。

それと、この1週間の間に原作を10巻まで読んだのでこの先の展開も知ってしまったため、どうやってアニメのストーリーを〆るのか気になっています。

またこれまでもテンポについて言及してきましたが、原作を知ったことにより、明確にどこをカットしたかが分かるようになったため、気になる箇所が増えた気がしないでもないです(笑)

冒頭の二階堂がマスクをつける際、原作では「でも今は、みんなを助けたい」って台詞があるんですが、それがカットされたのが残念でしたね。

ただ尺が厳しい中でよくやっているなとも思いました。

残り2話がどうなるのか、楽しみです。




みんなの感想まとめ