2019年11月15日ブログオープン!

「ダーウィンズゲーム」第6話感想/評判まとめ 花屋さんどうなってしまうん?

「ダーウィンズゲーム」
第6話感想 金剛(ハードネス)


【あらすじ】

シュカがメッセージを送って来た場所に到着したカナメとリュージ。
そこは何者かの異能によって水没した地下道だった。
シュカを救うべく、躊躇なく地下道へ入っていくカナメは、その先で意識を失うシュカを見つける。
一方、リュージは事情を探るべく、地下道の入り口で出会った少女・スイを追い詰めて行くが、逆にスイの異能によって追い詰められてしまう。

脚本:深山 秀(FLIPFLOPs)
絵コンテ:明珍宇作
演出:明珍宇作
作画監督:石原直也、明珍宇作、北原大地、たなべようこ、野田康行

公式サイトより)



みんなの感想まとめ



あふさ
というわけで、「ダーウィンズゲーム」第6話の感想をまとめました。
原作既読なのでこの後の展開は知っていますが、1クールだと中々難しい部分もありそう。
ツイートにもある通り宝探し編まででしょうかね。
 

管理人によるアニメレビューはこちらから↓
カテゴリー|アニメレビュー


2020年冬アニメ感想記事はこちらから↓
カテゴリー|2020冬アニメ感想



TVアニメ「ダーウィンズゲーム」公式サイト
https://darwins-game.com/