2019年11月15日ブログオープン!

レビュー : Classroom☆Crisis【感想・評価】

2015年7月から、2015年9月にかけて放送されたTVアニメ、
「Classroom☆Crisis」(クラスルーム・クライシス)のレビューです。


【あらすじ】

「この物語は、高校生サラリーマンの悲哀を描く青春グラフィティである!」

火星に作られた日本の新たな都道府県のひとつ、「第4東京都」。
この都市の経済特区である「霧科市」に、
航空宇宙事業で名をあげた超一流企業、「霧科コーポレーション」があった。
この会社は様々なジャンルにシェアを広げつつ、「霧科科学技術学園」という私立学校も運営していた。
これだけでも特殊なのだが、さらに異彩を放つクラスが学園内にある
昼は学園で生徒として勉学に勤しみ、放課後は社員として会社に出社し発展型試作ロケットの開発という重要なプロジェクトに携わっているのだ。
それが「霧科コーポレーション先行技術開発部 教育開発室」――通称「A-TEC」である。
この部署の室長を務める若き天才エンジニア瀬良カイトは、学園に通うA-TECの生徒達の担任教師でもあり、熱血ロケット先生と呼ばれ親しまれて(?)いた。
物語はこのA-TECに転校生・霧羽ナギサがやってくることから始まる。
創業者一族の名を冠するこの男は、先行技術開発部部長に就任するやいなや、A-TECがこのまま高コストのお荷物部署であり続けるようならばメンバーをリストラし、部署を解散させると宣告する。
それを防ぐには今まで湯水のように使ってきた予算を節約し、開発コストを大幅に削減しなければならない……。
今まで目を逸らし続けていた現実をつきつけられたカイトは、果たしてA-TECの危機を乗り切ることができるのか。
そして霧羽ナギサの真の目的とは――。

公式サイトより)


評価 63

【良い点】

後半の展開

途中までは正直いまいちでしたけど、ナギサの復讐劇という本筋が見え始めてからの展開は結構面白かったように思います。

ナギサの心理描写が上手かったので、彼に感情移入できたことも楽しめた要因ですね。

伏線もしっかりと張ってあり、
所々粗はあるものの全体的な話の筋は良く出来ていました。

作画

安定して綺麗でした。


【気になった点】

設定を活かせていない

まず学園要素が全く活きていないため、ナギサが目立ち始めるまでの展開が退屈なものとなってしまっています。

学園サイドの主人公だった瀬良カイトの活躍度も、かなり微妙なものでした。

また、作中ではその瀬良カイトを初めA-TECの面々は非常に優秀な人材として描かれてましたけど、どう優秀なのかが全然伝わってこなかったというのもマイナスです。
高校生サラリーマンというのは色々と無理がありましたねー。

というかこのアニメは、ウケを狙いに行ってそれが滑っているというのが根本的な問題のように思います。

学園要素、高校生サラリーマンという設定もそうですが、この作品、放送前の段階ではヒロインの2人を前面に押し出していたんですよね。

しかし蓋を開けてみればヒロインの個性はあまり強くなく、美少女アニメ感もそんなに強くはありませんでした。
露骨にアピールしに行って、そこが微妙というのはどうなんでしょう?

そして公式の人気投票で1位になったのはヒロインではなく、後半の主人公であるナギサ。
この結果が本作の問題点を如実に表しているように思います。

粗が多い

所々展開に粗がありましたが特に気になったのは、A-TECが予算を70%カットされたにもかかわらず、カイトが天才という理由だけで新型のエンジンを完成させたことですね。
予算の事に対するナギサや服部の葛藤はなんだったのかと。
せめてA-TECの方々が知恵を絞る様くらいは見せて欲しかったものです。


【総評】


「この物語は、高校生サラリーマンの悲哀を描く青春グラフィティである」

うーん、キャッチコピーに偽りありw
話の主軸は、巨大企業に渦巻く陰謀と霧羽ナギサの復讐劇だったように思います。

というか、そこは面白かったんですよね。
ナギサと彼を取り巻く人々とのドラマは、素直に見応えがあったと思います。

ですがキャッチコピーにもある、”高校生サラリーマンの悲哀を描く青春グラフィティ”に関しては、はっきり言ってつまらないです。

しかしPVからは青春グラフィティの部分しか伝わらないという・・・。

終盤は完全にナギサが主人公でしたし、人気投票の結果からもそこが評価されたことは明白なわけですから、最初からナギサを中心にシナリオを組み立てた方が絶対面白くなったように思います。

学園要素とか高校生サラリーマンという設定なんて、別に無くても良い。

そんな感じで、終盤は楽しめたものの、一つの作品としてはまとまりに欠ける印象が強く完成度はイマイチです。
嫌いなアニメではありませんが褒められるアニメでもありません。

光る部分はあるだけに、色々勿体なかった作品でした。




↓「Classroom☆Crisis」を見るなら↓

ドコモ公式/dアニメストア 【初回31日間無料】



その他のアニメレビューはこちらから。

アニメレビュー








アニメ「Classroom☆Crisis」オフィシャルサイト
https://www.classroom-crisis.com/